この度、グローバルウォーカーズは、来る2021年2月18日(木)に株式会社アイ・ティ・イノベーション(本社:東京都港区、代表取締役:林 衛、以下ITI)と、DX化が加速する中で必要性がより高まりつつあるAIに関するWEBカンファレンスを開催いたします。

本カンファレンスは、ITI主催の「第1回AI/Analyticsカンファレンス 間違いだらけのAI導入 失敗から生まれる目からウロコのAI活用 ~AIの使い方次第で、DXの妄想スパイラルから抜け出せる~」にて、グローバルウォーカーズの取締役CTO樋口より、『ビジネスで「使える」AIを実現するためのポイント』というテーマで登壇いたします。主に、AIモデルを開発する上で重要なポイントや、AIに学習させる教師データの重要性、また当社が提供する教師データ作成サービス『Annotation One』をご紹介いたします。

また、本カンファレンスにておきましては、共催として株式会社システム情報(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木 隆司、以下SI&C)も参加し、AI開発の裏側やPoCを成功に導くためのノウハウなどをご紹介いたします。
その他、本カンファレンスの参加企業によるパネルディスカッションも開催いたします。AI開発に様々な角度から携わるパネラーの成功体験・失敗談など、普段なかなか聞くことができない話に是非ご期待ください。(※詳細は以下開催概要をご覧ください。)

●参加ご希望の方は以下のサイトより申し込みください。
https://www.it-innovation.co.jp/2021/01/19-181046/

■「第1回AI/Analyticsカンファレンス 間違いだらけのAI導入 失敗から生まれる目からウロコのAI活用」開催概要

 DXの実装が進む中、AIの必要性がますます高まり、活用を考えていく上でまだまだ不安要素をかかえている企業が多く見受けられます。
・AIを導入してみたが、そもそも目的通りに動いている気がしない。
・AIを導入したら、データ活用は理想形になり、なんでもできるようになるのか?
当セミナーでは、“難しすぎない”技術的な観点を主体に、モデル作成、データの重要性、AIを用いたシステム開発のポイントなどをご紹介します。

13:50- 接続開始
14:00- 開催ご挨拶
14:05- セッション1:5年後を生き抜く為のDX推進
     ~製造業出身者が語る、継続的な発展を導くAI人材とは?~
     株式会社アイ・ティ・イノベーション
     高度先端技術部 アシスタントコンサルタント 伊藤 成顕 氏
14:40- セッション2:ビジネスで「使えるAI」を実現するためのポイント
     グローバルウォーカーズ株式会社
     取締役CTO 樋口 未来
15:15- セッション3:AI開発の裏側、お話します
     ~PoCの失敗こそ『成功』である~
     株式会社システム情報
     取締役 ソリューション本部長 増田 航太 氏
15:50- お客様事例紹介 アワード大賞受賞企業様
     AI超音波探傷検査システムの開発
     ~ディープラーニング活用事例と成功要因~
     日立造船株式会社
     機械事業本部 開発センター 生産プロセスグループ 主任技師 篠田 薫 氏
16:10- 登壇者4名によるパネルディスカッション
     ファシリテーター
     三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
     テクノロジー・エバンジェリスト
     コンサルティング事業本部 ココロミルラボ室長 梅木 秀雄 氏
16:45- 終了

※PRTimesにも掲載しております。こちらも参照してください。